金日成主席の誕生日前にし「南南協助」強調=北朝鮮

引用元:WoW!Korea
金日成主席の誕生日前にし「南南協助」強調=北朝鮮

北朝鮮は金日成(キム・イルソン)国家主席の誕生日である太陽節(4月15日)を前にし、金主席が生前に強調していた「南南協助」精神を強調している。

 北朝鮮の外務省は6日付でホームページに開示した「南南協助の模範を見せる不滅の業績」との「公式立場」で、「世界の全ての発展(開発)途上国との親善協力関係をより強化し、定義と平等、公正性に基礎した新たな国政経済関係を樹立するため、積極的に努力していく」と伝えた。

 外務省は「金日成同志は、半世紀前に発展途上国が明るい国際秩序に合わせ自主性に基礎した新たな国政秩序をたて、集団的な自力更生の原則で政治、経済、文化など複数の分野で南南協助を発展させた」と主張した。 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする