中国・武漢に新型肺炎の専門病院が8日で完成 ベッド数1000床、医療スタッフは1400人

引用元:AbemaTIMES
中国・武漢に新型肺炎の専門病院が8日で完成 ベッド数1000床、医療スタッフは1400人

 中国・武漢に新型コロナウイルスによる肺炎患者の専門病院が8日間の突貫工事で完成した。

【映像】新型肺炎の専門病院が完成

 新型コロナウイルスによる肺炎患者を専門に受け入れる病院「火神山医院」が、8日間の突貫工事で武漢に完成した。ベッド数は1000床で、あすから中国人民解放軍の医療スタッフ1400人が治療にあたる。

 習近平国家主席肝いりのプロジェクトで、武漢では、2つ目の専門病院の工事も急ピッチで進められている。

 中国国営テレビは、連日、この工事の様子を放送し感染拡大を防ぐ中国政府の取り組みを国内外にアピールしている。(AbemaTV/『AbemaNEWS』)

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする