在韓米軍兵士、新型コロナに初感染=大邱近郊の基地

引用元:WoW!Korea
在韓米軍兵士、新型コロナに初感染=大邱近郊の基地

在韓米軍兵士の新型コロナ感染が、初めて確認された。韓国メディアが速報で伝えている。

 在韓米軍司令部は26日に配布した資料で「キャンプ・キャロル(慶尚北道・漆谷郡所在)に駐留する23歳の兵士が新型コロナウイルス陽性と診断され、隔離措置がとられている」と明かした。

 在韓米軍によると、この兵士は去る21~25日、キャンプ・キャロル内に駐留していたが、24日は大邱(テグ)のキャンプ・ウォーカーを訪問していた。

 軍側は、新たな感染者確認のため韓国疾病管理本部当局者らと共にこの兵士との接触者を追跡している。 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする